【スポンサードリンク】

スポンサードリンク

短時間睡眠のコツ

短時間睡眠になるための方法は、たくさんあります。
その中には、実行することが大変なものや、困難であるものもあります。
そこで、ここでは、比較的取り組みやすい、
ショートスリーパーになるためのコツを紹介します。

 

それは、口癖によって、短時間睡眠を叶える方法です。
人は、自分でも気がつかないうちに、口癖になっている言葉があります。
それが、疲れたとか、ストレスが溜まっている、めんどくさいなど、
ネガティブな言葉も含まれます。
そうした口癖がかえって、疲れさせ、
ストレスをためることになっているという現実もあります。

 

それは、口から発せられた言葉が脳を刺激し、脳は、
口に出したことを達成するために、アドレナリンを分泌し、
全力でそれを達成しようとする働きがあるからです。
そういった脳の性質を理解すれば、こういったネガティブな言葉は控えた方が、
自分のためにもいいですよね。

 

そして、なりたい自分の状態や、
叶えたい夢についての良いイメージの口癖を持つ方が、
理想的な人生を送ることができますよね。
この方法であれば、何の準備も必要なく、今日からでも始められますよね。

 

そして、短眠にすることに対して、頑張ったり、
気合いを入れることも逆効果です。
意外かもしれませんが、新しい習慣を取り入れるとき、
この頑張りが仇となることがあります。
気合いを入れて、頑張ることより、楽しみながら習慣を身につける方が、
長続きするのです。
そして、それは段階的にする必要があります。

 

短眠法を叶えるためには、このようなちょっとしたコツがあります。
無理やり気合いを入れてするのではなく、
まずは、日頃の習慣や口癖を変化させてみましょう。


 

 

わずか4ステップであなたもショートスリーパーに!