音楽

MENU

【スポンサードリンク】

スポンサードリンク

音楽

入眠時に、音楽を聴くことも、よりよい睡眠環境を整える上で役立ちます。
まず、音楽を聴くことによるメリットは、日中のさまざまな出来事から、
気分転換できることです。
そして、日中は、さまざまな物音が混ざり合って、
比較的、雑音が気になりませんが、夜になると、静かになることで、
かえって、ちょっとした物音が、気になることもあります。
それらの音を打ち消すのに、音楽を聞くことで、
気にならなくなる効果もあります。
また、音楽自体にも、リラックス効果が期待できます。

 

なかでも、最近は、熟睡を促すためにつくられた、
リラックスミュージックも存在します。
こういった音楽には、α波を優位にすることで、
心身をリラックスさせる効果があります。
また、これらの音楽は、ヒーリングミュージックや、
α波ミュージックとも言われています。
CDの内容は、主に、モーツァルトなどのクラシック音楽や、
小川のせせらぎや波の音などを、録音したものがあります。

 

そして、サブリミナル効果を利用した音楽もあります。
これは、潜在意識に働きかけるメッセージが含まれたもので、
聞くことで気持ちが安定したり、リラックスできたり、
深い眠りにつける効果が期待できます。
こういったものは、スポーツ選手や、宇宙飛行士なども使用しています。

 

このように、音楽を聞くことも、短眠への手助けになります。
とくに、寝付きの悪い時や、気分転換したい時には、
使用すると効果を実感できるでしょう。


 

 

わずか4ステップであなたもショートスリーパーに!